NHK大会終わりました。

(しっかりと反省会議をしてやっと「終わった」と言えるのかも知れません。)

こんにちは。

今日の昼、Robohanに今年の大会に出場したロボットが帰ってきました。

Point Blur_20160713_121912

IMG_8982
▲ 今年の会場(東京、大田区総合体育館)

当日、現地会場まで足を運び、応援してくださった方々、本当にありがとうございました。

今年の大会は、練習の段階でチームとしては初の「ロボットの全自動化」、40秒台前半での全課題クリアを達成しており、本番でも実現しようと試みたのですが、練習と本番の環境の違いに対応しきることが出来ず、予選リーグ敗退というふがいない結果に終わってしまいました。個人的にも、「全国大会で勝つことの難しさ」を痛感した大会でした。
結果を残せなかったからには、その原因を究明しないことには次の一歩を踏み出すことは出来ません。今週末あるいは来週頭にチームで反省会議を行う予定です。

それでは。


<NHK Robocon 2016 放送予定>
今年の大会の模様は、8月6日(土)午後4時5分~ NHK総合テレビ にて放送予定となっています。是非ご覧ください。

ロボット、発送しました!

こんにちは!
お久しぶりです。暑い!暑すぎる!!

なんと前回の更新から1ヶ月以上も空いてしまいました…

今回の記事は、NHK大会出場ロボット発送の報告です。

ロボットまたね2

ロボットまたね

▲ いい天気!…でも暑い。

なんと今日の昼前まで「ロボット発送は明日」という認識があって一瞬()バタバタしましたが、無事発送しました!
制御班のメンバーは「寂しい」なんて言いますが、いよいよ本番が近づいてきたんだなぁ…なんて思います。
特に最後の1ヶ月、いや1週間の進捗は目を見張るものがあり、この勢いそのままに東京に乗り込みます!

それでは、チームや他大学さんの健闘を祈って。Chai-Yo!

 

続きを読む ロボット、発送しました!

近畿連携練習試合がありました

こんにちは。

梅雨が近づいてきましたね。

昨日、5/29(日)に大阪工業大学にて近畿圏のロボコンチーム同士でNHK学生ロボコン2016の練習試合が行われました。
近畿圏で練習試合が行われるのは初めてで、お互いに問題点の発見や、技術の向上を目指しました。

大会本番まであと1ヶ月と少しですが、今後は練習試合で出た問題の修正や、ロボットを運搬するための車作り等の活動を行っていきます。

また、今回の練習試合を運営してくださった他大学の皆さん、貴重な練習試合の場を設けてくださりありがとうございました。お疲れ様でした。
(会場から近いのにフィールドの運搬等あまり貢献できなくてすみませんでした。。)

近況報告です。

こんにちは。

5月ももう半分が過ぎてしまい、夕方に活動していても「あれ?まだこんなに明るい…」なんて思うような季節になってきました。

Robohanでは今月末に大阪工業大学さんにて行われるNHk大会練習試合で使うフィールドの追加分を作るなど、NHK大会へ向けた準備と並行して、新入生の勉強会も進んでいます。(報告が遅れてしまいましたが、今年は(も?)多くの新入生に入って貰えてにぎやかになっています!)

ところで、「機械人Z」というサイトをご存じでしょうか。
ロボットや機械の情報が載っているサイトなのですが、この度Robohanの紹介をして頂けることになりました!
>機械人Z(リンク)
>Robohan紹介ページ(リンク)
Robohanのことをより多くの人に知って貰えると嬉しいですね!

報告というような報告もありませんでしたが、今日のところはこれくらいにしようと思います。

NHK学生ロボコン2016 第二次ビデオ審査、通過しました!

こんにちは。

本日NHKさんから学生ロボコン2016の第二次審査の結果を頂き、結果は審査通過でした。7月の本選に出場すると3年連続7回目の出場になります。

Robohanは2014年、2015年と本選に出場しており、「2年連続で出場した次の年は第二次審査を通過できない」なんてジンクスが囁かれたりしていて(私個人的に)心配もしましたが、無事審査を通過することが出来て一安心しております。

選ばれた24校のうちの1校として恥じない動きを実現できるよう、また悲願のベスト8以上の結果を残すことが出来るよう、本選に向けて機体を改良してまいりたいと思っております。

引き続き応援をよろしくお願い致します。

いちょう祭展示について

お久しぶりです。

今日、明日と阪大豊中キャンパスでいちょう祭が行われます。

Robohanは共通教育講義A棟のA201にてロボットの展示などを予定していましたが、NHK大会の第二次ビデオ審査のビデオ撮影、編集等で忙しいため、ロボットの展示をすることが難しい状況になっております。

Robohanの紹介等はしますので、興味のある方は気軽に足を運んでみてください。

急な告知になってしまいすみません。

【告知】サークルオリエンテーションに出展します!そして説明会(新歓イベント)実施のお知らせ

こんにちは。

ついに新年度が始まってしまいましたね。。

9日(今週の土曜日)はサークルオリエンテーションがあります。Robohanもロボットの出展を行います。教室は、全学教育推進機構 講義A棟A201 にて行います。

フライヤー2-min

↑Robohanの紹介フライヤー!

DSC_2766

↑展示予定ビラ配りロボット(仮称)

他にも今年のNHK大会へ向けて制作中のロボットなどが見られるかも?? ぜひお越しください!


<説明会(新歓イベント)のお知らせ>
4/17(日)にRobohanの説明会(新歓)を行います。詳細は、以下↓↓
新歓情報

Robohanの紹介!その5(制御班について)

そろそろロボハンのチラシを見てこのブログにアクセスしてくれる人も
現れるころでしょうか?
今回は制御班の紹介です。

機構班と電装班によってロボットのハードウェアは完成します。
これを思い通りに動かすためのプログラムを作成するのが
制御班の仕事です。

ロボットにはマイコンというちっちゃなコンピュータのようなものが
搭載されているので、そこにプログラムを書き込みます。

コントローラーから操作した時に、意図した通りに動くようにしたり、
ロボットによっては、全ての動作を自動的に実行するようにしたりします。

難しいことのように感じるかもしれませんが、Robohanの制御班には、大学に入ってからプログラミングを勉強し始めた人もいるので、プログラミングをやったことが無い人でも大丈夫です。

ちなみに、機構班とは違って、電装班・制御班では、
windowsのパソコンじゃなくてMacでもOKですよ!

 

 

Robohanの紹介!その4(電装班について)

前回の機構班の紹介につづいて、今回は電装班について紹介します。

機構班が作ったロボットの機体を動かすためには、
基板や配線を行うことが必要です。

そのための基板をパソコンを使って設計・製造します。
下の写真のようなソフトを使って基板を設計します。
回路
製造した基板に部品をハンダ付けするのも主に電装班の仕事です。

今まで電子工作とかもやったことが無いと言う人でも大丈夫。
新入生向けの勉強会があるので未経験者でも大歓迎です!

次回は、制御班の紹介です!

 

Robohanの紹介!その3(機構班って?)

こんにちは。

3月も下旬、新入生は入学手続きに追われているでしょうか(汗)
吹田キャンパスの方ではちらほら桜が咲きそうで、春の近づきを感じます。

さて、今回はシリーズ「Robohanの紹介!」第三回、機構班の紹介をしたいと思います。

まず、機構班は、「ロボットそのモノを作る」グループです。
具体的に言うと、現状では、主に
・設計
・加工
・組み立て
を担当しているグループです。
設計ではパソコンで3D CADを使用(注1)してロボットの概形をイメージ。
加工では、工作機械を使ったり、自分の手で研削をしたり。最近では3Dプリンタも使用頻度が増えてきました。
組み立ては、加工した部品を用いてロボットを組み立てます。

一見難しく感じられるかもしれませんが、未経験者でも心配は要りません。
新入生勉強会が行われ、先輩たちが優しく教えてくれます!

(注1) 機構班で使用する3D CADは、比較的高性能なスペックのパソコンを要求します。前回のRobohan推奨PCの記事も併せてご検討ください。

大阪大学工学部・研究科 ロボット製作団体