N(なかなか)H(本音が)K(書けない)

田中です。

応募要項が出てから1週間ですが、他大学のチームの皆様はいかがお過ごしでしょうか。

書類を読まれた方はご存知のとおりですが、形式がガラットチェンジしましたね。

超力ロボガラットって知りません?

冗談はさておき。

今回のこの書類形式の変化、NHKの姿勢の変化がはっきり表れています。

アイデアの面白さやインパクト以上に、完成度・確実性、マネジメント力等を重視するという。

前回のロボコンにおけるロボットの完成度にNHKが危機感を持ったんでしょうね。

人事じゃないですけど。

その辺りを十分考慮しつつ書類を作ることが今回のポイントでしょうか。

発表の時点で締切りまで1ヶ月無いという切羽詰ったスケジュールですが、

前回とは一味違うRobohanを書類でアピールできればと思います。