☆合 同 ロ ボ コ ン☆ 

こんばんわ!もはや日付越えが恒例になった、日曜担当の工藤です。

タイトルからお分かりのように、今日は京大主催の5大学合同ロボコンがありました!

お題はライントレースカー!

白線の上を走るだけかと思いきや、途中で十字路やマーカー、急カーブなどに阻まれてこれが厄介なのです。

斜めに入るとマーカーで誤作動してコースアウトするし、旋回性を上げないと急カーブを曲がりきれないし、かといって感度を上げすぎるとあらぬ方向に暴走してしまう。

コースアウト後自力で復帰するという不屈の精神を持つものもありますが、やはり逆走コースやショートカットをしてしまいます。

アクセルとブレーキのさじ加減が難しい。。。

ラインセンサで読み取った情報をいかに処理できるか、という制御面の技術と知識が問われる競技です。

***************

そしていよいよ大会開始!!

どのチームもすばらしい走りを見せてくれました!

プログラミングはもちろんですが、ロボットの形状も大学ごとの特色はあるものの、チームによって多種多様ですね。

ライン幅=車体幅という超小型マシン、リノセロス型、装甲車型、クワガタ型、電気鼠、マンションタイプ、赤外線仕様型、PCを積んだものや木の大車輪で覆われたものまで、各チームの個性が色濃く出ていました。

一度走ったコースを記憶して直線で加速する、という機能がついたところもありました!

迷いながら一生懸命にラインを追っていくトレースカーが見ていて和みます♪

その他、重心調整に用いられたあずにゃんは、その後応援・緊急調整補助・目の保養として見事な活躍っぷりを見せてくれました。

困ったときは重心調整ですね!

***************

そしていよいよRobohanの出番に。。。

調整時にカーブを曲がれない、車輪が外れるなどのトラブルがあったものの、見事逆境を乗り越えて
出場チーム中3チームが完走!という好成績を収めることができました!

そして優勝者はなんと、我らが本谷先輩!☆

複雑すぎて詳しい機能は私のヨーグルト脳では理解できなかったのですが、

滑らかで安定した走行、且つ徐々に縮める驚異のタイムと解説で会場中が魅了されました!

徹夜で作業をしつつ皆の調整も手伝ってくださっていて、本当におつかれさまです!!

因みに優勝賞品は「小型二足歩行型ロボット」でした。

ぴこぴこ頑張って歩いているのが可愛いですv

***************

合同ロボコンの後は皆で打ち上げ交流会!

ということで、やってきましたすき焼き会場。

貴重なメカガールとの親睦を深め、他大学の方ともお話することができました。

色んな大学が集まって飲むことはなかなかないので、貴重な時間が過ごせて楽しかったです♪

がっ、

楽しいというのは時に危険なもので、この場を借りてお詫びしたいと思います。

マンゴージュースという名のてづくり卵酒を飲んでくださった先輩、大変申し訳ありませんでした。

調子に乗りました。すみません。

あれは私一個人の責任であって、大阪大学とは一切関係ありません。

Robohanは無理な強要はしない健全なクラブなので、今後ともお付き合い頂ければ恐縮です。

お酒の席の勢いって怖いですね。自重します。

皆さんも、お酒は液体・気体共に用法用量を守って正しく飲みましょう。

過度の飲酒、ダメ。ゼッタイ。

***************

最後に、今日の写真をアップロードしておきます。

上から順に、「昼食兼調整→大会の様子→打ち上げの様子」となってます。


本当は打ち上げの写真ももっとたくさんあるのですが、肖像権の都合上カットさせていただきました。

来週担当の方々がさらなる写真をあげてくれることを期待しつつ、今日はこの辺りで。

ではでは~。

今日は皆さんお疲れ様でした!ゆっくり休んでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>