ぼちぼち試験

3回の山藤です.

さて,ご承知の通り,次回大会のルールは”バドミントン”です.

各大学も,シャトルを打つ機構や,足回り,シャトルの追跡などの技術開発に取り組んでいることと思います.

 

僕の担当は,シャトルの追跡です.

開発の詳細に触れるのは避けますが,様々な先生,先輩方にアドバイスをいただきながら技術開発を行っております.

初めての分野への挑戦もありますが,個人的には,研究として非常に興味のある分野なので気合いが入っております.

 

ですが…、ここで,学生にとっては重要な期末試験が近づいてきております.

周りの友達が”○○工学の演習問題は~”とか,”第○回のレジュメが~”とか話し始めていて,全く話について行けず焦っているところです.

まぁ前セメと同じ光景ですが,前セメは何とかなったので今セメも何とかなると信じています.

みなさん,試験は頑張りましょう.

では.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>