Robohanの公式HPが新しくなりました!

Robohanの公式ホームページが新しくなったのはご存知でしょうか?

まだ見たことがない方は、こちら

 

こんにちは。HPリニューアルを主に担当した、1回生の堀口です。

ちょっとかっこいい感じにHPを作ったつもりですが、いかかでしょうか。新入生や、ロボコンをあまり知らない人に読んでもらえるような内容にしています。

HPのはじめに書いてある「その手で未来を作り出せ」は、第一回Robohanキャッチフレーズコンテストで優勝したものです。(ちなみに、優勝賞品は食堂で使える270円券でした。)これを見たらRobohanがどんなものなのか、なんだか気になってきませんか?

最後に、HPをつくる上で参考にした情報や、役立ったツールなどをまとめておきます。興味がありましたらどうぞ。

全体のテンプレート: http://startbootstrap.com/template-overviews/creative/

Bootstrapが使われているので、レスポンシブデザインがとてもお手軽にできます。

Top絵の生成: http://frame.lab25.co.uk/

Robohanの立体ロゴの写真を渡したら、それを埋め込んだ画像を自動で作ってくれました。

Font Awesome: https://fortawesome.github.io/Font-Awesome/

色々なアイコンが画像でなくフォントとして使えます。

Wow.js: http://mynameismatthieu.com/WOW/

スクロールしてきた時に動き出すアニメーションをつけられます。

フロップデザインフォント+: http://www.flopdesign.com/freefont/flopdesignfont.html

デザイン性の高い日本語のフリーフォントです。このフォントの「Robohan」の文字がお気に入りです。

Real Favicon Generator: http://realfavicongenerator.net/

あらゆる端末に対応しようとすると、現在は20種類以上のfaviconが必要だそうです。これを自動で生成してくれます。

この記事は結構参考になりました。ありがたや。

非デザイナーエンジニアが一人でWebサービスを作るときに便利なツール32選


先日、阪大の石黒浩教授の講演会がありました。メンバーが多数参加したので、そのことについての記事を書いてもらう予定です。乞うご期待。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>