Robohanの紹介!その3(機構班って?)

こんにちは。

3月も下旬、新入生は入学手続きに追われているでしょうか(汗)
吹田キャンパスの方ではちらほら桜が咲きそうで、春の近づきを感じます。

さて、今回はシリーズ「Robohanの紹介!」第三回、機構班の紹介をしたいと思います。

まず、機構班は、「ロボットそのモノを作る」グループです。
具体的に言うと、現状では、主に
・設計
・加工
・組み立て
を担当しているグループです。
設計ではパソコンで3D CADを使用(注1)してロボットの概形をイメージ。
加工では、工作機械を使ったり、自分の手で研削をしたり。最近では3Dプリンタも使用頻度が増えてきました。
組み立ては、加工した部品を用いてロボットを組み立てます。

一見難しく感じられるかもしれませんが、未経験者でも心配は要りません。
新入生勉強会が行われ、先輩たちが優しく教えてくれます!

(注1) 機構班で使用する3D CADは、比較的高性能なスペックのパソコンを要求します。前回のRobohan推奨PCの記事も併せてご検討ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>