r.goto のすべての投稿

Robohanの紹介!その5(制御班について)

そろそろロボハンのチラシを見てこのブログにアクセスしてくれる人も
現れるころでしょうか?
今回は制御班の紹介です。

機構班と電装班によってロボットのハードウェアは完成します。
これを思い通りに動かすためのプログラムを作成するのが
制御班の仕事です。

ロボットにはマイコンというちっちゃなコンピュータのようなものが
搭載されているので、そこにプログラムを書き込みます。

コントローラーから操作した時に、意図した通りに動くようにしたり、
ロボットによっては、全ての動作を自動的に実行するようにしたりします。

難しいことのように感じるかもしれませんが、Robohanの制御班には、大学に入ってからプログラミングを勉強し始めた人もいるので、プログラミングをやったことが無い人でも大丈夫です。

ちなみに、機構班とは違って、電装班・制御班では、
windowsのパソコンじゃなくてMacでもOKですよ!

 

 

Robohanの紹介!その4(電装班について)

前回の機構班の紹介につづいて、今回は電装班について紹介します。

機構班が作ったロボットの機体を動かすためには、
基板や配線を行うことが必要です。

そのための基板をパソコンを使って設計・製造します。
下の写真のようなソフトを使って基板を設計します。
回路
製造した基板に部品をハンダ付けするのも主に電装班の仕事です。

今まで電子工作とかもやったことが無いと言う人でも大丈夫。
新入生向けの勉強会があるので未経験者でも大歓迎です!

次回は、制御班の紹介です!

 

NHK学生ロボコン放送のお知らせ

みなさま、お久しぶりです。
Robohanの後藤です。

時が立つのは早いもので、なんと最後の更新から1ヶ月も立ってしまいました。
思えばこの1ヶ月いろいろなことがありました。
まずは、なんといってもNHK学生ロボコンです。
大会の結果は惜しくも初戦敗退でした。
悔しさも残るなかで、代替わりも行い、春から準備していた部内ロボコンもどうにか開催することが出来ました。

ところで、タイトルの件ですが、
大会の様子が、7月20日(月・祝)の午前9時30分からNHKで放送されます!
ぜひ、ご覧ください。

果たして、Robohanは映っているのか!?

ホワイトデーなんてなかった。

気が付けばもう3月14日、ホワイトデーです。バレンタインのお返しをする日ですね。渡すお菓子はクッキーが一般的なものだと思っていたのですが、他にもマシュマロや飴なども多いそうです。

ちなみに、日本のホワイトデーの起源は2つほどあるそうで、どちらも1978年ごろなのですが、一つ目は全国飴菓子工業協同組合の発案によるもの、もう一つは、福岡の石村萬盛堂のチョコ入りのマシュマロから始まった、というものです。どちらの公式のホームページにもホワイトデー誕生秘話が載っていました。

また、渡すお菓子によってマシュマロなら「あなたが嫌い」、クッキーなら「友達でいよう」、飴なら「好き」なんて意味があるそうです。ホワイトデーの起源の一つと言われてるのに、マシュマロがかわいそうですが、なんででしょうね?

虫ゴムの「虫」って何から来てるんでしょう?

ここ1週間ほど風邪を引いていましたが、やっと治ってきました。なんだか年々、風邪をひきやすくなっている気がします。みなさんも体調には気をつけてください。

ところで、先日、自転車がパンクしたと思ったので、修理してもらったのですが、虫ゴムが破損していたとのことでした。虫ゴムがダメになったのは初めてだったので少し驚きました。

で、タイトルの件ですが、調べたところ

  • 「小さいもの」という意味から。例えば、イモネジの別名で虫ネジという呼び方もあるそうです。
  • 見た目が虫みたいだから。

のどっちも出てきたのですが、どっちなんでしょう?

 

それではまた

しまった、更新日がかぶってしまった

1回生の後藤です。春にRobohanに入ってから勉強会やキャチロボなどいくつかのイベントも終わり、だんだん秋らしい季節になってきました。

キャチロボが終わってから準備して、どうにか走るようにはなったライントレースカーですが、合同ロボコンは台風のため延期となってしまい少し残念です。

とにかく、これからはNHK大学ロボコンに向けて頑張っていこうと思います。