s.kumakura のすべての投稿

大会一週間前ですが…

皆さんお元気でしょうか、熊倉です

久方ぶりの更新となります

さて、今週末でいよいよ大会の一週間前となりますが、私は情けなくも先週末から今週頭に掛けて胃腸風邪、具体的にはノ○ウイルス的なものに感染しておりました

幸い、部員の誰にも移らなかったのでその点は不幸中の幸いという感じですが個人的には結構面倒なことになってました

いわゆる胃腸炎系の病気って罹ると無駄に体力を消耗するんですよね…

あと、トイレにこもっているときに今のテレビから漏れ聞こえていたのですがこの頃食中毒の方も流行っているみたいです 物騒極まりないですね!

皆さんも、胃腸炎に限らず、お身体に気を付けてお過ごしください。

NHKですよNHK!!

3回の熊倉です

タイトルについてですがこれはNHK大学ロボコンに出なければならない、という使命感の表れと解釈していただければ幸いでございます

まだ第一次ビデオ審査の結果は出ておりませんが、第二次に向けての活動を行う一方で、来週からの試験や学期末に提出しなければいけないレポートを消化するべくそれなりに忙しい毎日を送っている次第であります。

自分も、主に学業的な部分でタスクが集中し完全に生活リズムが乱れてしまいましたふえぇ…

期末試験のことを考えただけで心が折れそうになるのですが、試験後からまた元気に活動できるよう、最低限の成績を残したいものです。

これは僕の個人的な見解なのですが、より良い結果を残すには元気に活動するのが一番だと思います。そもそも好きでやっていることですし、全力で楽しめるよう余計な不安要素は極力取り除きたいですよね。

特に面白いことが書けないので例によって内容が無いような文章になってしまいましたがご容赦願います

 

巷に雨の降る如く

ランボー…いや、ヴェルレーヌの詩でしたかね

台風接近やら何やらで天候が崩れがちな今日この頃ですが、我々のようなインドア系の団体には関係ない…と言いたいのですが実は結構関係があるのです

まずもって、気温が不安定になるため、メンバーが体調を崩しやすくなるんです あまりメンバー数が多くないこの団体には致命的問題でありまして

もう一つ、設計等は資料やPCの画面に開いたCADとにらめっこすればよいのですが、実際にロボットの製作をするときは外に出る必要があるため、雨に降られてしまうと製作があまりできないのですよ

こういう時に完全に屋内で作業できる実習工場は本当にありがたいです… といっても、作業内容は基本的に部室でできない旋盤工作などを行うのですが

自分、夏休みからよく工場の方に通わせていただいておるのですが、親切な工場の職員の方にアドバイスもいただける上に、工作機械も大変素晴らしいものが揃っており非常に作業が捗ります

また、この夏はABUのフィールド製作をしていたのですが、鉄など、今までに加工したことがないものは工場で指導を頂きながら加工を行い、大変有意義な経験を得ることができました

文章にまとまりがありませんね(笑)

とにかく、先にも申し上げましたが体調を崩しやすいような気候ですので、皆さんも風邪などひかないよう、体調管理にお気を付けください。

それではまた。

 

キャチロボバトルコンテスト2013

昨9月7日、立命館大学草津キャンパスにてキャチロボバトルコンテスト2013が開催されました

 

この大会について少し説明させていただきますと、1m四方ほどの箱に敷き詰められた課題物を傷つけることなく掴み、所定の位置にいくつ収められるかを競うというロボットコンテストです

何を課題物とするかは年によって変わりますが、今年度の大会はポッキーが課題物となりました

今年度、我々Robohanは2回生チームと新入生チームの2チーム出場させていただいたのですが両チームともにギリギリのスケジュール、調整不足が祟り、結果は1勝止まりと遺憾な結果に終わってしまいました

順位自体は悪かったのですが、2回生チームの方は一度掴んだポッキーをそのまま箱に入れるのではなく、一度別の場所に移動させてから箱に移動させるという戦法について評価を頂き、審査員特別賞という身に余る光栄を頂きました

 

とは言え、上述の通り製作スケジュールの遅れ、練習不足等反省すべき点は山ほどありますので、これらを真摯に受けとめて、NHKの大会に生かしていきたいと思います

最後に大会の写真を何枚か

(左)2回生チームの機体 (右)新入生チームと機体

 

期末試験!

皆さんお久しぶりです、熊倉です。というか自分の最終更新ってまちかねの時ですね。…なにこのけいおん!!も真っ青の話の飛び方…

世間はセンター試験、中学入試と大きな行事が目白押しなのですが、それは我々学生にとって期末試験が近付いている事を意味しております。

単位なんていらなかったんや!!!…という訳にもいきませんので善処します…善処します。(小声)

まぁ勉強にはモチベーションが必要ですしね!自分も毎週水(木?)曜12:30から始まるたまこまーけっとを生きる糧に日々過ごしています。

…それはさておき、冬休みから始めていた第一次ビデオ審査、ようやく提出物が完成しました。いやホントに良かったですハイ。

冬休みの思い出が詰まった提出物…思い入れがありますねやっぱり。

そんなこんなの近況報告ですが、我々、日々一丸となってNHK大学ロボコンに取り組んでおります、今後とも、応援のほどよろしくお願いします!

あ、あと最後になりましたが久々の宣伝しておきましょう。ロボコンやってみたいなーという方が居られれば是非連絡お願いします!確かにしんどい部分もありますけど非常にやりがいがありますよー!

 

 

まちかね祭!

皆様こんにちは。

二回生の熊倉です。久しぶりの更新となります。

本日はまちかね祭の最終日、Robohan,toolbox的には二日目の展示となります。

昨日は、僕が想像していたよりはるかに多くのお客さんが来られて、びっくりしています

僕は、「キャチロボバトルコンテスト」の説明をさせていただいたのですが、長々とした説明にもかかわらず、最後まで聞いて下さった方が大勢居られて感無量と言ったところです

ここ一枚、写真をば

 

まちかね祭は本日で終わりとなりますが、二日目である今日も、A棟201Robohan,toolbox合同展示室に、是非是非お越しくださいませ!

暑くないからといって寒くて良い訳でもない

どうも、二回生の熊倉です。

久々の更新となりますね。

この間の更新では新学期がどうのとか書かせて頂いた記憶がありますが、もう学祭です。

時間経過の早さと言えば、このところ急に冷え込みましたね。さすがの僕も長袖に衣替えしました…

「ロボコンなんかインドア系なんだから気温とかあんま関係ないんじゃないか」、そう思われる方も居られると思いますが、案外関係がありまして、例えば大きな材料を加工する時などは外でやるので結構こたえます。

あと、部室に人が集まっている時はPCで設計するような人も外に出ます。

ちなみに、僕は今日1時間程度、外で設計していたのですが、最終的には指がまともに動かなくなりました。

まあ暑いよりは幾分マシですが。

あと、雨の日も悲惨ですね。パソコン持ち歩くのが億劫、というより濡らさないようにするのが至難の業ですので。勿論、外は使えませんし…

そんなこんなで我々一同、NHK大学ロボコンに向けて頑張っております。私などは全く働いていないと言っても差し支えないレベルですが…

最後になりますが、僕の直前にブログを更新してくれた植松君を含む二人が心強いメンバーとして加入してくれました!ありがたやありがたや…

もし他にも「ロボコン面白そうだなー、やってみたいなー」そう思われる方が居られれば、どうぞお気兼ねなく連絡をお願いします!

では皆様、またいずれ。

新入部員!?

二週間ぶりですかね…お久しぶりです、二回生の熊倉です。

今日はRobohan待望の一回生の入部希望者が二人も見学に来られました!!それも応用理工学科!

Robohanには、講義で主に機構的な事を扱う学科である応用理工学科所属のメンバーがあまりいないのでありがたい限りなのです。

まあ、かく言う自分は応用理工学科でありながら、機構設計でも製作でも情報系のメンバーに遥かに劣る粗製なのですが。。。

それでも、同じ学科のメンバーが入ってくる事は大変喜ばしいことです!

お二人には、ぜひ、入部して頂けると嬉しいです。

活動なのですが、自分は他のメンバーの指示で試作部分を作り直すことになりました…全ては一度目の試作時になーなーで作ってた自分のせい、自業自得です…

先輩方、同級生、挙句は後輩(と言ってもRobohan内では同級生ですが)から尻を叩かれて作業に従事する自分は、さしずめけいおん!の平沢唯と言ったところでしょうか…!?

冗談はさておき、今日一日で全能力を80%に限り解放した結果二度目の試作が半分終わったので良かったですが…何で最初からこうしなかったんだ自分よ…

一応参考までに一番ダメダメな自分の例をあげましたが、Robohanメンバー、総力を挙げてNHK大学ロボコンに取り組んでおりますので、願わくば個の努力が報われんよう、応援頂けると有難いです。

では、皆様、またいずれ。

忍び寄る後期セメスター

どうも、ご無沙汰しております。熊倉です。

先週はPCの充電ケーブルを学校に置き忘れてしまい、文章だけ書いて鈴木君に投稿してもらいましたが、今週はきちんと自力で投稿する事が出来ました。

さて、夏休みもあと5日ですが、我々は学期中であろうがなんであろうがロボット製作活動に勤しまねばなりません。

そう、NHK大学ロボコンに向けて…

講義が始まってしまうとこの2カ月間の様にひたすら部活!という訳にはいきませんし、課題やら実験レポート試験勉強やらで非常に忙しくなります…にもかかわらずNHKロボコンの書類選考の提出期限は刻一刻と迫っているという…果たして私はまともに勉強する事が出来るのでしょうか…?

(単位的に)嫌な予感しかしませんね!

まあ最悪留年したところでモラトリアム期1年を50万円で買うことになるだけという考え方もあります…よね!?

さて、ロボコンの話ですが、自分は設計を担当しております…が、無能すぎてダメ出しを食らい続けております。

それでも何かすることでチームの役に立つ事が出来るかもしれない、そう信じてよりよい機構を設計したいと思います!…勿論、学業も大事ですが。

ま あ 最 悪 5 年 目 を 楽 し め ば い い だ け で す ね !

という事で皆さま、またいずれ