s.tanaka のすべての投稿

フィールド作成中! & 3Dプリンター使い始めました

こんにちは。リーダーの田中です。

NHK学生ロボコン2016のルール発表から早半月が立ちました。大学の授業も始まって忙しくなってきている今日この頃ですが、Robohanでは変わらず毎日いろいろなものが作られています。

 

先日は気分転換を兼ねて、今回の競技フィールドのミニチュア模型を作ってみました(写真)。(製作時間は3時間なので細かいところはご愛敬。。)IMG_3701[1]▲こうして3次元で俯瞰してみてみると、今まで見えていなかった問題もいくつかイメージできて案外役立っています。ジオラマみたいでとっても楽しいです(笑)

上の模型は1/50スケールですが、原寸大のフィールド作成も着実に進んできています。今回のフィールドはとてもカラフルなので、色合わせも含めかなり大変な作業ですが、機構長がロボット製作と並行して行っているので製作は順調です。IMG_3717▲特に床の色が明るいと白線との区別が難しくなるので、思っていた以上にラインをたどるのが難しそうだなぁという印象。

あ、それともう一つ。いよいよRobohanにも話題の3Dプリンターの波が来ています(写真)。この部品の設計者に聞いたところ

「30分Twitterをしていたら進捗が生めてるんですよ」

と嬉しそうに答えていました(笑)

IMG_3716[1]

まだまだ試験的に使い始めた段階ですが、今後はプロトタイピングや軽量化にどんどん利用していきたいと思っています。

さて、ほかにも紹介したい機構はいくつかありますが、NHKのネタバレになってしまうので、もっと知りたいという方は11月のまちかね祭にぜひぜひ遊びに来てください。


 

—News!—

Robohan公式HPが新しくなりました!!最近はやりのランディングページ(縦長スクロール)形式です。まだご覧になっていない方はぜひ遊びに来てください。

詳しくは製作・デザインを行ったメンバーに後日記事を書いてもらう予定です。乞うご期待。

 

ABU2016ルール発表!

皆さんこんにちは。今年度リーダーを務めています、二年の田中です。

さっそくですが、先日ABU2016のルール発表がありました!2015のロボミントンとは打って変わって「Theロボコン」という感じのルールです。>>公式HP

今回のルールで面白いのはロボットの片方(ECO robot)には進むためのアクチュエーターを搭載してはいけないというところだと思います。ではどうやって進むのかというと、もう一つのロボット(Hybrid robot)に風で押してもらったり、磁力で反発させたりといった方法で進みます。

>>ルール紹介動画

Robohanでは現在、アイデア出しを行ったり、slack_for_ios_upload

ブラシレスモーターで風を起こしてみたり、slack_for_ios_upload(1)

フィールドを作ったりしています。

しばらくはいろいろな実験をして、ロボットを作るための材料を集めていく予定です。今年の目標はRobohanが未だ到達したことのない「ベスト8」。おおっ!と思っていただけるようなロボット作成のために一同頑張りますので、また一年間応援よろしくお願いします!

ロボット発送しました!

久々の投稿になります、田中です。

タイトルの通り、NHK学生ロボコンのロボットを今日発送しました!

ここまで涙なしには語れないたくさんの試行錯誤と練習をしてきました。それとは逆比例してブログの更新回数が減ってしまって、Robohanの活躍を楽しみにしていただいている皆様にはご心配をおかけしたかと思うのですが、

ブログでは紹介できなかった分、大会でロボットをお見せできるよう、メンバー一同全力を尽くしますので、応援よろしくお願いします!

 

それと、大阪大学放送研究会さんが、われわれの「ロボ魂!」を伝える熱い動画を作ってくださいましたので、ここで紹介します!(ロボットもたくさん写ってます☆)

Robohan~ハンパなことはしたくない~

リーダー「狙うは優勝、ハンパなことはしたくない!」

早くも再生回数1000回を超えました。皆様もぜひご覧ください。

 

Robohanの気になるQ&A

こんにちは。Robohanの田中です。

新歓イベントも近づいてきたので、今日はQ&A形式でRobohanの紹介をしたいと思います。ロボットやモノづくりに興味はあるけど、ちょっと・・・という人はぜひ参考にしてみてください。そのほか質問などあれば気軽にinfo@robohan.netへメールを送ってください!お待ちしています。

  • Q. Robohanのメンバーって何人くらいいるんですか。
    A. 登録人数は20人程度ですが、日ごろは5~10人くらいで活動しています。
  • Q. 活動日数等結構厳しいイメージがあるのですが?
    A. Robohanに決まった活動日はありません。金曜日には全員参加のミーティングをしていますが、そのほかの日は週に3日くらいの活動頻度で、個人の都合に合わせて活動できます。日々の活動時間は放課後の19:30くらいまでです。
  • Q. ロボット製作ってむずかしいですよね。興味はありますが自分ができると思えません。
    A. 心配無用です。意外かもしれませんがRobohanメンバーの半分以上は大学からロボットを始めています。勉強会も開くので、完全な初心者でも入部から半年でロボットを作れるようになります!
  • Q. 部費はいくらですか。
    A. 新入生は9月までを体験入部としているので、それまで部費は必要ありません!それ以降は月1000円です。
  • Q. 日々の活動内容を教えてください。
    A. 役割にもよりますが、アルミ材を加工してロボットの試作品を作ったり、パソコンを使ってロボットの設計やプログラミングをしたり、ロボットに載せるための基板を作成したりしています。
  • Q. 活動場所はどこですか?
    A. ホームページに地図を掲載しています。
     また、土日や長期休暇の間は創造工学センターという大きな施設に移動して活動しています。
  • Q. 学部が工学系ではないのですが・・・
    A. Robohanには文系学部のメンバーも在籍しています。ロボットやものづくりに興味のある人なら、学部、学年、性別問わず大歓迎です!
  • Q. とりあえず見学にだけ行きたいのですが。
    A. 大歓迎です。info@robohan.netに名前を書いてメールを送ってください。場所や時間などお伝えします。
  • Q.  新歓イベントの参加はまだ間に合いますか?
    A.  はい、前日(4月10日)まで受け付けています!まだまだ参加者募集中なので、メールで連絡してください。 

 

 

 

サーオリ&新歓のお知らせ

こんにちは。Robohanの田中です。

阪急電車の窓から見える桜が春の訪れを告げています。花粉がなければ最高の季節ですよね...

4月といえば新入生、新入生といえばサーオリです。阪大では、4月の4日にサーオリ(サークルオリエンテーション)という、阪大のさまざまなサークルや部活が展示や紹介を行う行事があります。Robohanの展示は共通教育棟という建物のA203です。ロボットの展示や、動画を流す予定なので、ぜひ足を運んでみてください。

それと、以前少し告知していた新歓BBQの詳細が以下のように決定しました。もっと詳しい内容が知りたい方や、参加希望の方はRobohan公式サイトのメールアドレスに連絡してください。学年・学部・男女問わずたくさんの参加をお待ちしています!

<Robohan新歓BBQ>

【日程】     4月11日 15時半から20時半まで

【集合場所】  阪急北千里駅改札口(15時半)

【参加費】     750円

【内容】     前半は阪大の吹田キャンパスで、ロボットの見学や部室の紹介などを行い、後半は万博記念公園に移動して、BBQを楽しんでもらう予定です。

 

Robohan推奨PCについて

こんにちは、田中です。

春はパソコンがほしくなる季節ですよね(?)

新入生の皆さんの中でも、大学入学に合わせてパソコンの購入を考えている人が多いかと思います。

最近は5万円くらいでも、ストレスなく日常使用できるパソコンが買えますよね~。ということで迷わずお安いパソコンを購入しましょう!!

・・・といいたいところなのですが、「パソコンはそこそこいい物を買っておいた方がよい」と思います。大学生活は4年(修士を入れれば6年)続くので、どうせ買うなら、その間ずっと安心して使えるものがいいですよね。

では「いいパソコン」とは何なのか?Robohan基準で考えると、壊れにくくて、処理能力の高いパソコンのことです。Robohanでは、設計にしろ、プログラミングにしろ、パソコンを使うので、毎日のようにノートPCを持ち歩くことになります。つまりは頑丈であることが最重要ポイントとなります(笑)

ロボハンではLet’s note(Panasonic)とThinkPad(lenove)が二大勢力となっていますが、

パソコンについて詳しくないし、何を買えばいいか分からない(T_T)

という人は、生協パソコン(Let’s note)を買いましょう。一見高額ですが、阪大の生協パソコンはサービスもしっかりしていて、コストパフォーマンスもばっちりです(笑)!

 

ということで、そのあたりも考えて、春のパソコン選び楽しんでください!

 

 

 

 

 

Robohan新入生待ってます!

こんにちは、Robohanの田中です(実は初の投稿)。

 

大阪大学に合格された皆さん、おめでとうございます!

本当におめでとうございます(*´▽`*)!!

 

今年は吹田キャンパスで合格者の掲示もあったようですね。

僕は去年電車の中でブラウザの更新ボタンを連打して確認しましたが、実際に大学で喜びの瞬間を味わうのもまた感動ものだったと思います。

 

さて、Robohanでは現在、4月に迫るNHK大学ロボコンの第二次ビデオ審査に向けて、毎日試行錯誤を繰り返しています。

「ここはプログラムで解決できる問題だ!」「いやいや、機構面で根本的に解決すべきだ!」

と昨日も熱い論議が交わされていました。ロボット製作はハードとソフトの歩み寄りが大切なので、こういう話し合いはどんどんしていくべきですね~。

 

★ここで新入生諸君に関係あるお話を少し・・・

ロボット製作の息抜きに合間に来年度の新入生のための話し合いが進んでいます。

一つは新歓BBQ!!詳細は未定ですが、日時が決まったら、このブログでもお知らせします。

もう一つは、新入生がロボットについて、実際に作って学べるように部内ロボコンをしよう!というお話です。

部員が多く集まって、楽しいロボコンが開催できるよう、宣伝&勧誘頑張りたいと思います。

 

このブログを見てくれている君も、入学したら友達にRobohanを紹介してあげよう!

 

そろそろ阪大ボックス(資料がいろいろ入った白地に青の箱)が届いたころでしょうか?新入生の皆さんは、引っ越しや履修登録など頑張ってください^^

ロボハンについてもっと知りたいっ!質問があります!って人は、info@robohan.netに気軽にメールしてください。 ではまた。