カテゴリー別アーカイブ: 環境改善プロジェクト

電気工事前日

こんばんは、1回の江草です。

本日はクリスマスですが、クリスマスの実感は全くないので触れません。

再度。明日、明後日は部室の電気容量を増やすための工事が行われるので部室の片付けを中津くんと行いました。

きっと明日には部室にコンセントの口が増えて、明後日には使えるようになっていることでしょう。

では。

大掃除

こんばんは、1回の江草です。

今日は部室の片付けをしてみました。

After
After

中津くんとアルバOB兼Robohan新入部員のT先輩が棚を作ってくれたのでみたこともないぐらい机がきれいになりました。

写真をみるとほんとに部室なのか疑ってしまいそうです。

祝日

こんにちは田中です。

本日、文化の日はABUロボコンの放送日。ご覧になった方も多いと思います。

各国の強豪チームがエジプト・カイロを舞台にぶつかり合う様は圧巻でした。

一方Robohanも、休日祝日休まず営業です。

相変わらずブログで言える話は少ないのですが、とりあえず順調だという事だけお伝えしておきましょう。

写真は昨日の記事で本谷君が触れていた、積層ダンボール装甲です。

見た目は地味ですが効果は相当なものです

部室

日付が変わってしまったけど火曜担当の本谷です。

今日は、僕は8時に部室に来たので作業終了後でしたが、以前張った壁の段ボールをさらに二重三重にしました。室温が20℃まで上がったそうです。 写真は撮り忘れたので後日アップするかもしれません。

僕はというと、わけあって早く作らないといけないもの(ロボコンには関係ない)の部品を忘れ、とりあえずそれを後回しにしてちょっと実験中のロボットの調整をしようとしたら無線モジュールを忘れてと散々でした。結局無線の代わりにその辺にあった長ーいケーブルぶら下げて作業してました。

明日は祭日なので一日中作業できます。ていうかしないといけません。

今日はこのへんで、ではまた。

暖房ル

木曜日担当は不敵な表情で見つめるこの男です。

さて、本日はタイトル通り段ボールで暖をとる作戦を実行しておりました。
とは言うものの、早速段ボール切れとなり、ちまちま進めていく予定です。

段ボールが張られる前はこんなに寒々と・・・
段ボールが張られる前はこんなに寒々と・・・
見よ!この威力!
見よ!この威力!

実際写真はまだ貼ってないところと貼ったところを写してるんですけどね。
結構いい加減に作ってるところもあるので、雪が降る前には何とか効果があるぐらいには貼りたいです。
勘違いしないでいただきたいのは、Robohanが年がら年中部室を改造しているわけではありません。断じてありません。

さて、ここからは昨日の続き。
昨日変態扱いされたわけですが、最近買った「Interface」に付属してたSH2-Aの基板を使った実験です。
勝手に遊んでたのですが、江草君に紹介してもらったボードを使って画像解析でいろいろやってました。
ここで使っているのはTACさんに特別に売っていただいたボードで、タッチパネルの液晶付き拡張基板です。
とりあえずいろ認識で遊んでみました。
タッチパネルに「赤」「青」「緑」を認識するボタンを作成して、それを押せば選択した色を認識するって感じです。

赤の認識
赤の認識
青の認識
青の認識
緑の認識
緑の認識

ノイズが多いのでもうちょっとプログラムの修正が必要ですが、なんとなく出来ました。
ロボコンで使えるかどうかはかなり怪しい(というか光の具合とかでかなり調整が難しくなると思う)ので、忙しくなる前にいろいろ実験しときたいです。
しかし設計もしなきゃいけない。やっぱ今年はやることがおおいですね。

それではまた来週ー⊂(^ω^ )⊃

クラトンも空中に移動

水曜日担当は田中です。

昨日片付けた川の上も収納に使えるということで、とうとうクラトンまで高いところに行きました。

クラトン

かさばる小道具を上へ逃がして、本来の部室を取り戻しつつあるRobohanです。

さて、アイデア模索の真っ只中、ブログの話題に困る今日この頃ですが、

ここでちょっと新しいネタを投下してみます。

不敵な表情で見つめるこの男は一体・・・!?

川を空中に移動

基礎工三回生本谷です。今週から火曜は僕が担当らしいです。

以前作成したフィールド用の川を部室の床に置いていましたが、宙に浮かせました。

これで部室内が広く使えます。練習用にフィールドを置かせていただける場所も確保しておかないといけません。

今日の天気は昨日までに比べて急に冷え込み、突風が吹き荒れていました。ちょっと悩んで上着を着て出たのは正解だったようです。寒いと作業になりません。

今日はこんなところで。では

部室改造計画その4

こんにちは、3回生の西です。
鍵と同時進行している改造計画としては、Robohanの部室にはモノが多い、またはこれからもっと増えるのでもうちょっと収納できる場所を用意しようという!という計画が考えられています。
その一つとして、部室の半分を高床にしてしまい、床下収納をつくろうといった計画です。

高床のフレームを現在設計中です。

私たちが遠い昔になぜかロボットに使用するにはとてもじゃないけど太すぎるアルミ各管が結構部室に余っているのでそれを使って設計しています。
「最近ロボットつくっとらんやん!」 とお叱りを受けそうですが、新しいCADを導入してその慣れのための設計という狙いと、部室を整理すればより効率的にロボットの製作に取り組めるということを考えれば多少面倒ですが、やはり環境整備をしておいたほうがいいという判断です。

とはいうものの、もう試験が終わったという人が数人出てきているので、そろそろ本格的に合同ロボコンの活動も進めていこうと思っています。今週か来週からは合同ロボコンの記事も出てくると思います。