鳥人間コンテスト2010

今週の土曜日はお隣さんで、同じFRCのプロジェクトである大阪大学鳥人間チーム Albatrossの大会本番でした。

そこで、Robohanも応援に琵琶湖・彦根に行ってきました。

大会の様子は2010年9月24日午後7時読売テレビにて放送予定です!ぜひご覧ください。

待機中
待機中

どこかで見たことのあるようなブロックもテレビで見られるかも。

Albatross離陸!
Albatross離陸!

自動でキャリブレーションするかもしれないデジタルラインセンサー

をつくろうかな、と言うことで試作回路を設計していました。3回生の西です。
これは合同ロボコンで実際に使用してみて問題なさそうだったらNHKロボコンでも使いたいです。

上の回路図はその試験用回路です。
しかしうまくいくのかどうかはちょっと謎。
時には歩く前に走ることが必要なんだ!ということでばりばり作っていこうと思います。

テスト期間で活動がいつもに比べるとしにくい状況ですが、合同ロボコンでは全体のレベルアップのため準備を怠らずにこつこつと進めていこうと思います。

パソコン到着

こんばんは、電子情報工学科1回の江草です。

部室でも快適にCADができるようにパソコンを注文していました。
今日納品されたのでOfficeをインストールしたりAutodesk Inventorをインストールしたりしました。

パソコン
パソコン

Corei3 3.07GHz に 4GB のメモリなのでAutoCADもかなり快適に動作します。

パソコンスペック表
パソコンスペック表

となりのアルバ

今週末が大阪大学 鳥人間チーム Albatrossの大会本番なので最終準備という感じでした。

となりの田中先輩はうちの部室で名刺を刷っていました。インク返してくださいね〜。

改めて基板試作

こんばんは、三田市出身三回生の西です。

今日は川井さんが基板をCNCで作りたいということで、初めて0.8mmのドリルを使って基板の穴開けをしてみました。
カタカタカタッ!タンッ!

本日ほった基板は川井さんが持ってきたアンプの基板です。ロボット作りには関係ないかもしれませんが、基板の試作としてはちょうど良い感じです。

基板

やっぱり0.8mmのドリルだと良い感じに穴が開いてちゃんとランドらしく銅箔が残ってくれます。

以前よりもきれいにほれてる様に見えるのはパターンの形だけではなく、穴の大きさも関係していると思います。
抵抗の種類が無くて動作チェックとまでは行きませんでしたが、これは確実に動作しそうです。

あとはフラックスなんかも使ってきれいに仕上げたいと思いますがフラックスを買うのを忘れてました・・・
テストが終わればいよいよロボコンに使用する試作機を製作していきたいと思います。

合同ロボコン顔合わせ

この夏、Robohanは京都の数大学と技術交流を目的とした合同ロボコンを行うのですが、7/17(土)にそれに向けた顔合わせに行ってきました。
場所は京都大学さんのキャンパス、祇園祭最終日ということで混雑が心配でしたが、時間がずれていたので案外すんなり集合できました。
主催の京都大学機械研究会さんと阪大のRobohanに加え、京都工芸繊維大学さんと同志社大学さんが集まり、この日は来られませんでしたが徳島文理大学さんも大会に参加されます。
去年から始まった企画なのですが、前回は日程がタイトすぎた等の問題があったので、この顔合わせではそういったスケジュール面やルールの変更等を話し合いました。
重要事項の確認が終わると、京大機械研さんのロボットをいくつか見せてもらえました。
中でも、レスキューロボットコンテストで使用されたマスタースレーブ式のコントローラーは装着までさせて頂き(写真)、その滑らかな動きに感動しました。
ほかの大学さんとも色々な話をさせてもらいました。他チームの活動状況を聞いていると自分たちの活動を見直すきっかけにもなり、やはり交流は大事だなぁと感じました。

この合同ロボコンは9/11に開催予定です。これから1ヶ月ちょっと、テストとも戦いながら頑張ります!

2009年度報告会

こんばんは、電子情報工学科1回の江草です。

本日はバーベキューという形でいつもお世話になっている大阪大学の工学部の先生方と技術部の方に今年度の活動報告を行ないました。

先生方には温かい声援、ご意見を頂き大変参考になり、また次こそはと思うことができました。スライドにもありましたように本当に今年度は躍進できると確信しておりますので今後もどうか宜しくお願い致します。

残念ながら写真もなく短くなっていしまい申し訳ありませんが本日はこれにて失礼いたします。

ものすごい大雨

今日は昨日書いていたようにBender Black 30の写真をアップします。

アルミ板を曲げている映像とかがあればいいのですが、曲げるアルミ板がまだないのでご容赦ください。また何か曲げるときには撮影してアップロードします。

Bender Black 30
Bender Black 30

後ろにはこれから重宝することになる蚊取り線香の束が写っています。

となりのアルバさん

で、今日はタイトルの通りものすごい大雨でした。せっかく撮影したので公開します。外から見るとアルバさんは開店休業中といった感じです。大会直前なのにこんな雨ではほんとに困ります。

土日は全組があるので晴れてくれるといいのですが…

Bender Black 30 組立!+合同ロボコンアイディア課題

こんばんは、3回の西です。

今日は昨日届いたBender Blackを組み立てたのですが、最後の方でどたばたしてしまい画像がとれず・・・
明日には画像か動画でアップロードできたらいいです!

今日は合同ロボコンに向け、新入生には自分の製作するマシンの概要を決定してもらう課題の提出日でした。
ある一回生はわざわざ21時以降にきてくれてうれしい限りです。
やはり傾向としては以前アップロードしたマシンのような動輪2つを制御するようなマシンが多いですね。
僕としては4足歩行とかもおもしろいと思ったのですが、完走を目指す傾向にあるようです。
トルク計算も課題として出していたのですが、どうもこちらは難しく(力学Ⅱの知識が必要)、ちょっとよく分かりませんでしたという意見が多いです。自分もちゃんと勉強して全体に向けた勉強会でも計算方法をしっかり教えていきたいと思います。ちなみに自分は4輪のマシンでチャレンジしようと考えております。

新入生のマシンのポンチ絵なんかもできてきたらアップロードしたいですね。
こうご期待!

Bender Black 30 は…未開封

こんばんは、電子情報工学科の江草です。

今日、オリジナルマインドからBender Black 30がRobohanに到着しました。が、まだ組み立てはしていません。

昨日書いた電子部品の引き出しを設置したため追い出された電子部品が散乱しているので、組み立てるのを我慢して、今日はそっちの片付けをしていました。

当初の予定ではひとつの引き出しを3つに仕切る予定だったのですが、あんまり狭いので片付け大臣の中津君の提案で2つに仕切ることにしました。部屋の数が足りなければあと5個ラックをふやせばいいや!

残念ながら写真はありません。明日には組み立てができるようにがんばります。

となりのアルバ

今日はAlbatrossのパイロットであるたくまさんがRobohanの部室で鉛蓄電池の充電器を作っていました。もうなんといっていいのか、すばらしいケースに充電回路が収められています。

これを使えば電源の無い場所でもPC等が使えるようになります。

明日に写真をアップできればいいですね。

電子部品の整理ができる…単なる引き出し

こんばんは、電子情報工学科1回兼Robohan会計の江草です。

今日は発注していた引き出しが届きました。

電子部品ラック
電子部品ラック

ラックひとつに24個の引き出しがあり、このラックを10個買いました。各引き出しを3つに仕切って電子部品を入れるので最大720種類の電子部品を分類して収納できます。こんなに引き出しがあると何がどこにあるかわからないので在庫数を管理し、どの引き出しに入っているのか検索できる在庫管理システムを開発する予定です。

となりのアルバ

勝手に始める新コーナー「となりのアルバ」です。内容は読んで字のごとく、お隣さんである大阪大学 鳥人間チーム Albatrossについて不定期に書くコーナーです。

今日はこんがり焼いたカーボンをアルミの型から外していました。が、なぜか途中から抜けず、困っている様子でした。近いうちにアルバのブログに写真が載るかな?

最近の僕がやったアルバ関係の仕事は…

土曜日にアルバが全組(航空機の完全組立チェック)だったので、金曜日は夜4時までロガーおよび計器の配線をアルバの担当者と製作。

土曜日は全組後に実際に航空機に載せてみる。ここで一部につかっていたLANケーブルが好評だったので残りもLANケーブルに置換することが決定。

その後はロガーを自転車に載せて動作チェック。

で、今日は、反響のよかったLANコネクタに残りの配線を全部交換していました。明日には全部配線できるはずです。