第2回、勉強会@吹田キャンパス

こんにちは。みぃ助です♪
イチョウ祭でツールボックスさんが作ったイライラ棒をクリアできなかったので、来年こそはと思う今日このごろ・・・。
創造工学センターでの作業、みなさまおつかれさまでした。
なぜ、「485」と計算したのかは、人類の永遠の謎ですね。
れーちゃん、いつか解明して論文発表やね♪♪♪
さてさて、今日、勉強会がありました。
西先輩、ありがとうございます。
今日の勉強会では、2010年度のNHK大学ロボコンのルールに基づいてロボットを考えてみよーということをしました。
また、2011年度についても、考えました。
まず、感じたことが、
世の中にどんな部品や、装置があるかということをあまり知らないので、選択の幅が狭くなっちゃうなぁということです。
たとえば、今日の驚きは、ななめに進めるタイヤがあるとは!!!ということです。 
テレビで、ロボコンを見てても足回りより上部に注目しちゃいますから。
知らないと使えないからもっと知識を増やさねば!と思いました。
それと、実際はどれくらい有効かということがあまりわからなかったですね。
たとえば、磁力ってどれくらい強いかということです。
あとは、表現力をあげたいですね。
どんなのができるか考えるの好きなので勉強会、楽しかったです☆
では、また。今週は、雨に負けずにがんばりましょ。
(^ー^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です