合同ロボコン顔合わせ

A太郎です。
一昨日、7月1日、無事に基礎セミナーの山である競技会を終えることが出来ました。
僕のマシンはうまく動かないシーンが多かったですが、好評でした。川井さんありがとうございました。
>>>>>>>
昨日7月2日は京都大学で、関西合同ロボコンの顔合わせ会がありました。
会議では細かいルール、運営などに関する話し合いが行われ、終了後、京都大学機械研究会さんの吉田寮にある部室を見学させていただきました。
吉田寮って結構でかいんですね。
今年は全体で60台近くの参加になるようです。どのようなマシンが出場するのか、今から楽しみです。
京都大学・京都工芸繊維大学・同志社大学・立命館大学(50音順)の皆様よろしくお願いします。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
この合同ロボコンは、関西地区大学のロボット関連団体が学生主催で行う、年に一度の、学生の交流を主な目的とした企画です。
内容は、ロボトレース(マイクロマウス)のルールに準拠した、ライントレーサーの競技会です。
詳しいルール、この企画への参加に興味のある大学・団体様がいらっしゃいましたら、是非ご一報ください。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
今日はこのあたりで失礼します。
来週からは2人分の気合を入れてブログを書いていきたいと思います。
コメント待ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です