【告知】まちかね祭に出展します。

こんにちは。
朝晩も冷え込むようになって秋めいてきましたね。
Robohanでは、多忙(?)の夏期休業が終わってNHK大会へ向けた準備が着々と進められています。
さて、来週の11/1(日)~11/3(火)には、阪大豊中キャンパスにて第56回まちかね祭が行われます。
Robohanは、全学教育推進機構 講義A棟 A201 にて展示を行います。
夏に行われ、ブログでも紹介した2大会ーキャチロボバトルコンテスト、合同ロボコン(ライントレース)の出場機体をメインに展示する予定です。
実際にコントローラを使って動かすことも出来る予定ですので、興味のある方は、是非足を運んでみてください!

Robohanの公式HPが新しくなりました!

Robohanの公式ホームページが新しくなったのはご存知でしょうか?
まだ見たことがない方は、こちら
 
こんにちは。HPリニューアルを主に担当した、1回生の堀口です。
ちょっとかっこいい感じにHPを作ったつもりですが、いかかでしょうか。新入生や、ロボコンをあまり知らない人に読んでもらえるような内容にしています。
HPのはじめに書いてある「その手で未来を作り出せ」は、第一回Robohanキャッチフレーズコンテストで優勝したものです。(ちなみに、優勝賞品は食堂で使える270円券でした。)これを見たらRobohanがどんなものなのか、なんだか気になってきませんか?
最後に、HPをつくる上で参考にした情報や、役立ったツールなどをまとめておきます。興味がありましたらどうぞ。
続きを読む Robohanの公式HPが新しくなりました!

フィールド作成中! & 3Dプリンター使い始めました

こんにちは。リーダーの田中です。
NHK学生ロボコン2016のルール発表から早半月が立ちました。大学の授業も始まって忙しくなってきている今日この頃ですが、Robohanでは変わらず毎日いろいろなものが作られています。
 

先日は気分転換を兼ねて、今回の競技フィールドのミニチュア模型を作ってみました(写真)。(製作時間は3時間なので細かいところはご愛敬。。)IMG_3701[1]▲こうして3次元で俯瞰してみてみると、今まで見えていなかった問題もいくつかイメージできて案外役立っています。ジオラマみたいでとっても楽しいです(笑)

上の模型は1/50スケールですが、原寸大のフィールド作成も着実に進んできています。今回のフィールドはとてもカラフルなので、色合わせも含めかなり大変な作業ですが、機構長がロボット製作と並行して行っているので製作は順調です。IMG_3717▲特に床の色が明るいと白線との区別が難しくなるので、思っていた以上にラインをたどるのが難しそうだなぁという印象。
あ、それともう一つ。いよいよRobohanにも話題の3Dプリンターの波が来ています(写真)。この部品の設計者に聞いたところ
「30分Twitterをしていたら進捗が生めてるんですよ」
と嬉しそうに答えていました(笑)
IMG_3716[1]
まだまだ試験的に使い始めた段階ですが、今後はプロトタイピングや軽量化にどんどん利用していきたいと思っています。
さて、ほかにも紹介したい機構はいくつかありますが、NHKのネタバレになってしまうので、もっと知りたいという方は11月のまちかね祭にぜひぜひ遊びに来てください。


 
—News!—
Robohan公式HPが新しくなりました!!最近はやりのランディングページ(縦長スクロール)形式です。まだご覧になっていない方はぜひ遊びに来てください。
詳しくは製作・デザインを行ったメンバーに後日記事を書いてもらう予定です。乞うご期待。