Robohanの紹介!その4(電装班について)

前回の機構班の紹介につづいて、今回は電装班について紹介します。
機構班が作ったロボットの機体を動かすためには、
基板や配線を行うことが必要です。
そのための基板をパソコンを使って設計・製造します。
下の写真のようなソフトを使って基板を設計します。
回路
製造した基板に部品をハンダ付けするのも主に電装班の仕事です。
今まで電子工作とかもやったことが無いと言う人でも大丈夫。
新入生向けの勉強会があるので未経験者でも大歓迎です!
次回は、制御班の紹介です!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です