合同ロボコン

10/2に京都大学にて合同ロボコンが開催されました。
Robohanからは1回生から3回生まで制御、回路、機構班問わず新人部門と玄人部門に参加しました。
競技内容は各個人がライントレースロボットを作ってタイムを競うというシンプルなものです。今年も速さだけでなくデザインにも特化したユニークなロボットがたくさんありましたね。
1回生の皆さんはロボットを作り始める時期が遅すぎたせいか間に合わなかった人もたくさんいました。2回生以上はたった数日で機体製作、回路、制御と仕上げていている人もいて、手際の良さを見習わないといけないと思いました。(Robohanの2回生以上はゴールの速さというより、エンターテイメント性に特化した方々がたくさん見受けられました)
試合結果は組織票参加者の投票のおかげで堀口さんのロボットがデザイン部門で入賞しました。景品は焼き秋刀魚のぬいぐるみを見事Getしました。
30018523856_48154bfd26_m     ⇇入賞したロボット
試合後の懇談会では他大学の皆さんと交流してそれぞれ得るところがあったと思います。(徹夜の皆さんお疲れさまでした)
次回の試合はいよいよNHKロボコン!!ですね。まずは第一次ビデオ審査通過を目指して頑張りましょう。
次回の更新はまちかね祭についてです。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です