暑中お見舞い申し上げます。

Share on:

どーも。Robohanの、散髪代取られるくらいなら自分で切っちゃう広報担当、A太郎です。 大学入ってから一回も床屋に行ってない。 工学部だとそういう人も多いですか?? さて、田中さんが既に書いていたように、 お世話になっている人をお招きし、NHKロボコンの報告会をしました。 Robohanは、多くの方々にお世話になっていますが、 声をかければこのような場にも集まっていただけるというのは非常にありがたいことですね。 この会を通して西さんの愛され具合を感じました(笑) 工学系の教授、多分工学部の私も、Robohanだけでなくこれからお世話になっていくであろう方々から、 興味深いお話もたくさん伺えました。 これからのRobohanの活動に関してだけでなく、 原発とか、中国とか、進路とか、就職とかお金とか…。 やっぱり専門の人の言葉って力を持ってますね。ええ。 名刺交換した方にお礼メールも送りましたが、 返事もバチッと返ってきて、うわーやられたー!って感じでしたね。 自分の作る文章の稚拙さを感じさせられました。 あと技術部の期待の星な方にお話を伺ってたんですが、 よくよく話していると 小学校も中学校も一緒でした!! 聞かなかったけど幼稚園も一緒だったのかも・・・。 世界って狭いですね~。 交通・情報技術の発達によってどんどん狭くなってますからね~。 そのうち猫の額ほどになりますよ。 話によると宇宙はずっと広がり続けてる。 実は知らぬ間に僕らが縮んでるんじゃないですかね~ これ以上縮まれても困るんですけどね~ 特に夏休みとかには縮んでもらいたくないですね~ という訳で、部内に合同に、 夏休みも頑張りましょう!! 単位は大丈夫なんやろか・・・