キャチロボバトルコンテスト、合同ロボコン(ライントレース)を終えて

Share on:

こんにちは。 今週は、9/13(日)にキャチロボバトルコンテスト、9/17(木)に合同ロボコン(ライントレース)が行われました。

キャチロボの方は、かなりレベルの高い大会となっていて、思うような結果を残せませんでしたが、他大学の上回生や経験豊富なチームがどのような機構を採用しているのか、といった勉強になりました。また、大会を通して、「本番で機体の性能を引き出すために必要な試行錯誤の回数」の目安を知ることが出来ました。
合同ロボコンでは、製作期間が短い中で各自ユニークな機体を作り上げました。4足歩行や6足歩行でライントレースにチャレンジするメンバーも。今年のNHK学生ロボコンではライントレースがほぼ必須になるため、滑らかに高速でライントレースできる技術についてはこれから更に追究する必要がありそうです。 次の大会はいよいよNHK学生ロボコンですね! これまでに学んだことをしっかりと生かしてロボット制作に励んでいきます!